本日の金相場プラチナ相場

国内金価格・プラチナ価格とNY金相場・プラチナ相場、為替・ドル円相場のチャートとテクニカル情報を日々チェック。独自の相場観とデータ分析を元に相場動向を分析します。

インフレ確認後に上値トライ、NY金の次の目標は2500ドル台後半

インフレ確認後に上値トライ、NY金の次の目標は2500ドル台後半

15日の米4月CPIは今年初めて事前の市場予想どおりの結果となり、インフレ鈍化再開の兆し。スローペースながらもいずれFRBの目標2%に向けて低下していくことを再確認する結果にも。
この後、一定の金利低下とドル安の流れとなったこともあり、NY金は反発局面加速。ちょうど4月12日の過去最高値から上値を切り下げる抵抗線を5月15日に上抜け。
3月18日安値を起点に下値を切り上げてきたラインにもサポートされ、三角保合いを上抜ける形となったNY金はこの週末にかけても一段高。
終値ベースでは最高値を更新して2410ドル台へ。

重要イベント通過で一服、という展開も目先は想定されるものの、6月FOMCに向けてのFRB関係者の発言や月末にかけての米指標結果などをきっかけに、4月12日の過去最高値更新という展開になった場合には、さらに一段高へと向かう可能性も高まりそうです。

最高値更新後の次の上値目標としては、
4月12日の最高値(2448.8)から5月3日安値(2285.2)までの下落幅(163.6ドル)の161.8%戻し=2549.9ドル、
200%戻しなら、2612.4ドル、
3月18日安値(2149.2)から4月12日最高値までの上昇値幅(299.6ドル)を5月3日安値を起点に加算するN計算値=2584.8ドル、

NY金の次の上値目標水準は2500ドル台後半、が意識されそうです。

スポンサーリンク
 


調整終えた?NY金、インフレ確認で高値再トライか調整再開か(5/12)
2340ドルの攻防ライン下抜け、調整局面続くNY金は38.2%戻しへ(5/5)
23.6%戻しとWトップのネックライン、NY金は2340ドルの攻防(4/28)