本日の金相場プラチナ相場

国内金価格・プラチナ価格とNY金相場・プラチナ相場、為替・ドル円相場のチャートとテクニカル情報を日々チェック。独自の相場観とデータ分析を元に相場動向を分析します。

保合い下抜け後のNY金は2Kドル到達で反発、今度は上抜けトライ?

保合い下抜け後のNY金は2Kドル到達で反発、今度は上抜けトライ?

三角保合いを下抜けたNY金は、「2月1日高値から2月5日安値までの下落幅52.4ドルを、2月7日高値(2061.3)起点に減算=2008.9ドル。」の流れで14日安値で2000ドルの大台割れ、1996.4ドルまで下落。
早期利下げ観測後退の流れで下押し圧力が強まっての下値トライ一服後は、反発基調が続いて23日高値では2053.2ドルまで上昇。
短期的な流れとしては、14日安値1996.4ドルを起点に下値を切り上げる展開に。

この間、20日高値で2042.7ドルまで上昇後には小さな保ち合いを形成後、週末23日には2025.4ドルの安値をつけて切り返すと、その日の終値(2049.4)では一目均衡表の雲(2040.5-2044.0)と基準線(2039.8)、転換線(2024.8)をまとめて上抜け。遅行線も26日前のローソク足、高値(2025.6)も上抜けて三役好転。
全てのラインが狭いレンジに集中し、保ち合いを示唆する状態につき、一時的な上ブレに過ぎない可能性もあるものの、月末にかけて米経済指標の悪化などが見られるようだとサポートされる可能性も。逆に好結果やインフレ高止まりがあらためて意識されるようだと上値を押さえられる可能性も。

12月の最高値を起点に上値を切り下げる抵抗線付近にも位置し、このラインが中期三角保合い上限ラインとして、存在感を示すような展開も想定できそうです。
そうなれば、3月に向けては三角保合い傾向の継続、あるいは2000ドル近辺を下限に保ち合い傾向が継続することにもなりそうです。

ただし、12月高値起点のレジスタンス・ラインを突破するようだと流れが変わる可能性も。
短期的には堅調推移となりやすく、
2月14日安値(1996.4)から20日高値までの上昇値幅46.3ドルを、23日安値2025.4ドルを起点に加算=2071.7ドル。2月高値付近までの上昇は、近いうちにもありうるかもしれません。

短中期的に2月高値を超えるような展開となった場合には、ダブルボトムに近い形状となり、一段高へと向かう可能性も。その場合にはダブルボトムの値幅分さらに上昇へ、となって最高値圏トライへ。
その為には、早期利下げ観測再燃などが必要となりそうですが。

スポンサーリンク
 


インフレ高止まりで三角保合い下放れ、2000ドル到達後のNY金は?(2/18)
三角保合い延長戦、2月後半のNY金は2000ドルか2100ドルへ(2/11)
雲と下降チャネルと三角保合い上抜けのNY金、雇用統計で急反落(2/4)

金プラチナ相場とドル円 NY市場2/23終値とチャート

2024年2月23日NY市場終値、金相場は前日比+18.7ドルとなりました。
プラチナ相場は前日比+4.1ドルとなりました。

NY市場金相場推移 2024年2月23日

NY市場金相場推移 2024年2月23日

過去31日の高値:2,071.1(2/1) 安値:2,004.3(2/14) 変動値幅:66.8 変動率:3.3%

2024年2月23日終値 NY市場金相場:
PRICE(価格):2,049.4ドル/toz(前日比+18.7ドル・騰落率0.9%)
9MA(9日移動平均):2,026.4ドル/toz(乖離率:1.1%)
21MA(21日移動平均):2,036.9ドル/toz(乖離率:0.6%)
90MA(90日移動平均):2,020.2ドル/toz(乖離率:1.4%)
RSI(9):55.5%
RSI(14):48.3%

※1toz(トロイオンス)=31.1035g

NY市場プラチナ相場推移 2024年2月23日

NY市場プラチナ相場推移 2024年2月23日

過去31日の高値:938.3(1/29) 安値:878.2(2/9) 変動値幅:60.1 変動率:6.6%

2024年2月23日終値 NY市場プラチナ相場:
PRICE(価格):909.6ドル/toz(前日比+4.1ドル・騰落率0.5%)
9MA(9日移動平均):901.2ドル/toz(乖離率:0.9%)
21MA(21日移動平均):906.0ドル/toz(乖離率:0.4%)
90MA(90日移動平均):923.2ドル/toz(乖離率:-1.5%)
RSI(9):63.4%
RSI(14):52.3%


為替ドル円推移 2024年2月23日

為替ドル円推移 2024年2月23日

過去31日の高値:150.80(2/13) 安値:144.89(1/12) 変動値幅:5.91 変動率:3.9%

2024年2月23日終値 為替ドル円
PRICE(価格):150.54円/ドル(前日比+0.01円・騰落率0.0%)
9MA(9日移動平均):150.334円/ドル(乖離率:0.1%)
21MA(21日移動平均):149.084円/ドル(乖離率:1.0%)
90MA(90日移動平均):147.504円/ドル(乖離率:2.1%)
RSI(9):68.2%
RSI(14):66.6%
※相場価格はNY市場終値
※nMA(n日移動平均線)は過去n日間の単純移動平均
※RSI(n):A/(A+B)×100
 A:n日間の上昇値幅合計
 B:n日間の下降値幅合計

チャートの詳細説明・見方はこちら



NY金相場1ドル変動 => 国内金価格は約4.8円変動
ドル円10銭(0.1円)変動 => 国内金価格は約6.6円変動
NYプラチナ相場1ドル変動 => 国内プラチナ価格は約4.8円変動
ドル円10銭(0.1円)変動 => 国内プラチナ価格は約2.9円変動

90日移動平均乖離率のチェックポイント
RSIのチェックポイント

※各チャートの補足説明、節目やターゲット、予想などはこちらのサイト:金プラチナ短期相場観にて日々更新しています。

インフレ高止まりで三角保合い下放れ、2000ドル到達後のNY金は?(2/18)
三角保合い延長戦、2月後半のNY金は2000ドルか2100ドルへ(2/11)
雲と下降チャネルと三角保合い上抜けのNY金、雇用統計で急反落(2/4)

金プラチナ相場とドル円 NY市場2/22終値とチャート

2024年2月22日NY市場終値、金相場は前日比-3.6ドルとなりました。
プラチナ相場は前日比+15.9ドルとなりました。

NY市場金相場推移 2024年2月22日

NY市場金相場推移 2024年2月22日

過去31日の高値:2,071.1(2/1) 安値:2,004.3(2/14) 変動値幅:66.8 変動率:3.3%

2024年2月22日終値 NY市場金相場:
PRICE(価格):2,030.7ドル/toz(前日比-3.6ドル・騰落率-0.2%)
9MA(9日移動平均):2,025.2ドル/toz(乖離率:0.3%)
21MA(21日移動平均):2,035.3ドル/toz(乖離率:-0.2%)
90MA(90日移動平均):2,019.0ドル/toz(乖離率:0.6%)
RSI(9):40.2%
RSI(14):34.3%

※1toz(トロイオンス)=31.1035g

NY市場プラチナ相場推移 2024年2月22日

NY市場プラチナ相場推移 2024年2月22日

過去31日の高値:943.5(1/9) 安値:878.2(2/9) 変動値幅:65.3 変動率:7.2%

2024年2月22日終値 NY市場プラチナ相場:
PRICE(価格):905.5ドル/toz(前日比+15.9ドル・騰落率1.8%)
9MA(9日移動平均):897.7ドル/toz(乖離率:0.9%)
21MA(21日移動平均):906.3ドル/toz(乖離率:-0.1%)
90MA(90日移動平均):922.9ドル/toz(乖離率:-1.9%)
RSI(9):54.5%
RSI(14):45.6%


為替ドル円推移 2024年2月22日

為替ドル円推移 2024年2月22日

過去31日の高値:150.80(2/13) 安値:144.89(1/12) 変動値幅:5.91 変動率:3.9%

2024年2月22日終値 為替ドル円
PRICE(価格):150.53円/ドル(前日比+0.24円・騰落率0.2%)
9MA(9日移動平均):150.202円/ドル(乖離率:0.2%)
21MA(21日移動平均):148.948円/ドル(乖離率:1.1%)
90MA(90日移動平均):147.496円/ドル(乖離率:2.1%)
RSI(9):68.9%
RSI(14):68.2%
※相場価格はNY市場終値
※nMA(n日移動平均線)は過去n日間の単純移動平均
※RSI(n):A/(A+B)×100
 A:n日間の上昇値幅合計
 B:n日間の下降値幅合計

チャートの詳細説明・見方はこちら



NY金相場1ドル変動 => 国内金価格は約4.8円変動
ドル円10銭(0.1円)変動 => 国内金価格は約6.5円変動
NYプラチナ相場1ドル変動 => 国内プラチナ価格は約4.8円変動
ドル円10銭(0.1円)変動 => 国内プラチナ価格は約2.9円変動

90日移動平均乖離率のチェックポイント
RSIのチェックポイント

※各チャートの補足説明、節目やターゲット、予想などはこちらのサイト:金プラチナ短期相場観にて日々更新しています。

インフレ高止まりで三角保合い下放れ、2000ドル到達後のNY金は?(2/18)
三角保合い延長戦、2月後半のNY金は2000ドルか2100ドルへ(2/11)
雲と下降チャネルと三角保合い上抜けのNY金、雇用統計で急反落(2/4)

金プラチナ国内価格2/22とチャート

2024年2月22日の国内、金価格は前日比+40円、プラチナ価格は前日比-88円となりました。
国内金価格は年初来高値を更新しました。

国内金価格推移 2024年2月22日

国内金価格推移 2024年2月22日

過去31日の高値:10,713(2/22) 安値:10,324(1/10) 変動値幅:389 変動率:3.6%

本日の国内金価格(買取):
PRICE(価格):10,713円/g(前日比+40円・騰落率0.4%)
9MA(9日移動平均):10,631.4円/g(乖離率:0.8%)
21MA(21日移動平均):10,592.6円/g(乖離率:1.1%)
90MA(90日移動平均):10,394.0円/g(乖離率:3.1%)
RSI(9):63.2%
RSI(14):64.6%

国内プラチナ価格推移 2024年2月22日

国内プラチナ価格推移 2024年2月22日

過去31日の高値:4,757(1/30) 安値:4,584(2/8) 変動値幅:173 変動率:3.7%

本日の国内プラチナ価格(買取):
PRICE(価格):4,647円/g(前日比-88円・騰落率-1.9%)
9MA(9日移動平均):4,678.3円/g(乖離率:-0.7%)
21MA(21日移動平均):4,673.8円/g(乖離率:-0.6%)
90MA(90日移動平均):4,694.6円/g(乖離率:-1.0%)
RSI(9):56.9%
RSI(14):44.1%


90日移動平均乖離率のチェックポイント
RSIのチェックポイント

※各チャートの補足説明、節目やターゲット、予想などはこちらのサイト:金プラチナ短期相場観にて日々更新しています。

インフレ高止まりで三角保合い下放れ、2000ドル到達後のNY金は?(2/18)
三角保合い延長戦、2月後半のNY金は2000ドルか2100ドルへ(2/11)
雲と下降チャネルと三角保合い上抜けのNY金、雇用統計で急反落(2/4)

金プラチナ相場とドル円 NY市場2/21終値とチャート

2024年2月21日NY市場終値、金相場は前日比-5.5ドルとなりました。
プラチナ相場は前日比-24.7ドルとなりました。

NY市場金相場推移 2024年2月21日

NY市場金相場推移 2024年2月21日

過去31日の高値:2,071.1(2/1) 安値:2,004.3(2/14) 変動値幅:66.8 変動率:3.3%

2024年2月21日終値 NY市場金相場:
PRICE(価格):2,034.3ドル/toz(前日比-5.5ドル・騰落率-0.3%)
9MA(9日移動平均):2,027.1ドル/toz(乖離率:0.4%)
21MA(21日移動平均):2,035.0ドル/toz(乖離率:-0.0%)
90MA(90日移動平均):2,017.4ドル/toz(乖離率:0.8%)
RSI(9):40.2%
RSI(14):37.2%

※1toz(トロイオンス)=31.1035g

NY市場プラチナ相場推移 2024年2月21日

NY市場プラチナ相場推移 2024年2月21日

過去31日の高値:959.4(1/8) 安値:878.2(2/9) 変動値幅:81.2 変動率:9.1%

2024年2月21日終値 NY市場プラチナ相場:
PRICE(価格):889.6ドル/toz(前日比-24.7ドル・騰落率-2.7%)
9MA(9日移動平均):896.5ドル/toz(乖離率:-0.8%)
21MA(21日移動平均):906.3ドル/toz(乖離率:-1.8%)
90MA(90日移動平均):922.6ドル/toz(乖離率:-3.6%)
RSI(9):51.1%
RSI(14):38.4%


為替ドル円推移 2024年2月21日

為替ドル円推移 2024年2月21日

過去31日の高値:150.80(2/13) 安値:144.89(1/12) 変動値幅:5.91 変動率:3.9%

2024年2月21日終値 為替ドル円
PRICE(価格):150.29円/ドル(前日比+0.30円・騰落率0.2%)
9MA(9日移動平均):150.062円/ドル(乖離率:0.2%)
21MA(21日移動平均):148.803円/ドル(乖離率:1.0%)
90MA(90日移動平均):147.489円/ドル(乖離率:1.9%)
RSI(9):65.2%
RSI(14):75.5%
※相場価格はNY市場終値
※nMA(n日移動平均線)は過去n日間の単純移動平均
※RSI(n):A/(A+B)×100
 A:n日間の上昇値幅合計
 B:n日間の下降値幅合計

チャートの詳細説明・見方はこちら



NY金相場1ドル変動 => 国内金価格は約4.8円変動
ドル円10銭(0.1円)変動 => 国内金価格は約6.5円変動
NYプラチナ相場1ドル変動 => 国内プラチナ価格は約4.8円変動
ドル円10銭(0.1円)変動 => 国内プラチナ価格は約2.9円変動

90日移動平均乖離率のチェックポイント
RSIのチェックポイント

※各チャートの補足説明、節目やターゲット、予想などはこちらのサイト:金プラチナ短期相場観にて日々更新しています。

インフレ高止まりで三角保合い下放れ、2000ドル到達後のNY金は?(2/18)
三角保合い延長戦、2月後半のNY金は2000ドルか2100ドルへ(2/11)
雲と下降チャネルと三角保合い上抜けのNY金、雇用統計で急反落(2/4)